暮らしのひと工夫から。マイクロプラスチック問題

 

 

 

 

国際的な環境問題の中でも昨今特に大きな話題となっている「マイクロプラスチック・マイクロビーズ」問題。一般的に大きさが5mm以下の微小なマイクロプラスチックが引き起こす環境問題のことで、海洋生物の生態系の破壊や人体への影響の懸念が挙げられます。

 

 

 

 

大手化粧品会社が原料にマイクロビーズの使用を中止したり、大手飲食チェーンでプラスチック製ストローの使用を止めて紙ストローに変えたりと、何かと話題になっています。

 

 

 

 

2018年のニュースでは、魚や鳥だけでなく、調べた人間全員の糞便からマイクロプラスチックが検出されたというショッキングな報道がありました。考えてみれば、河川や海が汚染されているということは、海産物や塩を食べる人間の体内からこれらが検出されるというのは至極当然のことではあるのですが・・。

 

 

 

安価で耐久性があり、成型も容易なプラスチックは人間にとって本当に便利でなくてはならない素材です。しかし、その便利さに頼り過ぎてしまったが故、環境や人体に負荷をかける結果となっています。自分たちが出したゴミが巡り巡って自分の身体に戻ってくる・・。皮肉なことですね。

 

 

 

 

その昔は、生活に必要なものは野山など自然にあるものを素材として手作りしていました。草木を編んだ籠やザル。イチョウのまな板、サワラのお櫃、竹やオノオレのお箸、経木。ホオの大きな葉も今で言うラップやアルミホイルの代わりでしょうか。 森林大国の日本には生活用品の素材になる草木が沢山あります。

 

 

 

草木を編んだザルは、現代の暮らしにもなじみます

 

 

 

北海道産経木を使用したクッキングウッドシートは、肉や魚の保存にも。昔ながらの自然素材のお弁当箱は、通気性があってむれません。

 

 

 

 

 

プラスチック製品を0にすることは難しいかもしれませんが、選ぶ製品を意識して自然素材のものにすることで10年後、20年後の地球の姿が変わるかもしれません。

 

 

 

 

小さなことから気をつける、意識を変えることの1つとして、使い捨てではない、洗って繰り返し使えるアルミのストローをマイストローとして持ち歩くのもちょっとしたエコ活動の1つです。ストローの中を洗う便利なお掃除ブラシも付いています。

 

 

 

暮らしのちいさなひと工夫から、マイクロプラスチック問題への取り組みを意識してみませんか。

 

 

 

 

アルミクールストロー 2本 (お掃除ブラシ付)

¥660 (税込) ~ ¥1,100 (税込)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペーパーストロー 20本

¥528 (税込)

 

 

 

 

生分解性が高く環境に優しい「紙製ストロー」です。両面に蝋が引かれているので丈夫で耐水性が高く、すぐに柔らかくなりません。1つのPP袋に、紙製の個包装20本分が入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルカリウォッシュで、かんたんお掃除!お洗濯!

 

 

 

近年ではメディアで取り上げられることも増え、重曹と並んでナチュラルクリーニングのアイテムとしてとりあげられている「アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)」。

 

 

 

自然界に元々ある無機物で、分解の必要が無く環境にやさしい洗浄剤ですから、
小さなお子さんやペットがいるご家庭でも安心して使えます。

 

 

とはいえ「テレビで見て買ったけど、使い方がイマイチ分からなくて使っていない」と言う声も。 まずは一番簡単で使いやすいスプレーを作りましょう。

 

 

 

 

 

 

身の周りの汚れにいろいろ使える!アルカリウォッシュスプレー

 

 

 

アルカリウォッシュスプレーの作り方は簡単!市販のスプレー容器で、簡単に作れます。

 

 

 

アルカリウォッシュスプレーの作り方

 

 

準備するもの ・水 500ml ・市販のスプレー容器 ・アルカリウォッシュ 小さじ1杯(5g) 

 

 

スプレー容器にアルカリウォッシュを入れ、水で溶かすだけ。 水道水でOKです。アルカリウォッシュは、重曹に比べて水に溶けやすいのも特長です2週間~1ヶ月くらいで使い切れる量を作りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンに。一本準備しておくと便利。

 

 

ガスコンロやレンジ周りの油汚れに、シュッとしてふき取るだけ。 あっと言う間に油汚れが落ちてピカピカに!

 

コンロ周りの壁やタイル、電子レンジなどにも使用できます。

 

頑固な汚れの場合、少し時間をおいてふき取ってください。 市販の掃除用合成洗剤では、二度拭きが必要なものが多く面倒ですが、アルカリウォッシュなら二度拭き要らずです!

 

 

 

 

 

 

リビングの気になるスイッチ周りの汚れに

 

 

油汚れや黒カビ、手あか汚れは酸性の汚れ。アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)や重曹はアルカリ性で、酸性の汚れを中和して落とします。

 

 

リビングのスイッチ周りの壁などは、アルカリウォッシュスプレーを吹きかけて湿らせた雑巾で、汚れた部分を優しくふき取ると手垢汚れが落ちますよ。 もう一度固くしぼった雑巾で、水拭き仕上げをすると◎。

 

 

使用する際のご注意としては、目立たない場所でまずは試していただき、壁紙やスイッチプレートに変色などの問題がないようでしたら使用可能です。 また故障の原因になりますので、スイッチ周りには直接スプレーしないようにしてください。

 

 

 

 

 

お風呂のカビ汚れにも

 

 

お風呂のカビ、寒い季節も気になりませんか?

 

 

アルカリウォッシュスプレーを、カビの落ちにくいお風呂のフタにスプレーしてみてください。すぐに汚れが浮き出てきます。 スポンジや古い歯ブラシなどで擦ると、黒い汚れが取れてきます。

 

 

 

全体的にスプレーをして、スポンジで一通り擦ればキレイに落ちますし、 こまめにアルカリウォッシュスプレーでお掃除しておくと、カビが生えにくくなります。

 

 

また、プラスチック素材のバスタブ、風呂桶、風呂椅子は、がんこな皮脂や垢汚れが付着しやすいアイテム。特に汚れが気になる箇所には、アルカリウォッシュスプレーをしてキッチンペーパーを貼り付け、 更に上からキッチンペーパーから滴るほどスプレーをして、1時間程度置きます。その後キッチンペーパーを外しスポンジで擦ると、汚れがよく落ちます。がんこな汚れが気になる場合は、もう一度キッチンペーパーを貼り付け、スプレーをして置いてください。

 

 

 

アルカリウォッシュはもともと自然にある成分ですので、お掃除後のにおいやかぶれの心配も少なく、安心です。

 

 

 

 

お洗濯にもアルカリウォッシュ

 

 

襟そでのピンポイント汚れに!

 

アルカリウォッシュスプレーはお洗濯にも大活躍!

 

 

洗濯する前のワイシャツの襟そでに、スプレーをしてもみこむor古い歯ブラシで擦って、30分~1時間程度おいてから洗濯機に入れるだけ。

 

 

ポリエステル素材は特に汚れが付着しやすいのですが、 ワイシャツが新しいうちからこまめにアルカリウォッシュをスプレーをしておくことで、黒ずみがつきにくくなります。

 

 

 

 

 

洗剤の代わりに!アルカリウォッシュでナチュラルお洗濯

 

寒い季節は汗もそんなにかかなくなりますから、軽い汚れは、アルカリウォッシュでお洗濯OK!

 

アルカリウォッシュは、たんぱく質や皮脂・垢汚れ、血液汚れを分解します。 泡が立たないので、すすぎが1回でOKなのが助かりますね!

 

 水30Lにアルカリウォッシュ15g程度を溶かして、普段通りにお洗濯してください。時間があるときはつけ置きするとより効果的です。(3時間~1晩)

 

布おむつのうんち汚れのつけ置き、布ナプキンのつけ置きにも使用できます。

ポリエステルやナイロンなど、化学繊維や化学混紡は、つけ置きすると一度取れた汚れが再び繊維に付着しやすいため、時々石けんなどでのお洗濯をしてください。

 

また、デニムなど色落ちしやすいもの、ウール等動物の毛でできている製品、
絹製品はつけ置き洗いは適しませんので、ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルカリウォッシュをご使用の際のご注意

 

アルカリウォッシュを使う際は、手荒れ防止のため、炊事用ゴム手袋を着用の上、使用されるのをおすすめします。

 

またアルカリウォッシュは、アルミ製品、コーティングなどの加工がしてある家具などにはお使いになれません。ご心配な場合は一度目立たない場所で試してからお使いください。

 

 

アルカリウォッシュスプレーを作れば、お掃除にお洗濯にいろいろ便利に使えます。お掃除後に丁寧な拭き取りや強いにおいが残らないのも、うれしいポイント。

 

 

暮らしのアイテムにぜひ取り入れてみてください。

 

 

 

 

〜プロフィール〜
スタッフ・島内
オーガニック製品やアロマ、北欧グッズが好き。
趣味は旅行、野球観戦(千葉ロッテマリーンズ中心)。
夫・長女・長男・次男の5人家族。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルカリウォッシュ 1kg

  715円(税込)

 

 

 

お掃除にお洗濯に、用途の広い穏やかなアルカリ剤です。炭酸ナトリウムと重曹の複塩で、両者の中間的な性質を持っており、皮脂や血液汚れに強い効果を発揮します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽してキレイ、賢い大掃除のコツ!今年は「エコそうじ」でスッキリ!

大掃除はなるべくお早めに!

 

 

 

 

 

早いもので今年もそろそろ大掃除の時期になってきました。毎年12月に入って、大掃除している方が多いと思います。しかし!汚れの落としやすさの面で言うと、本格的に寒くなる前に実施するのがおすすめ!

 

 

なぜなら、汚れは気温が高いうちの方が、落ちやすいからです。

 

 

 

特に油汚れは、気温が下がってくると固まりやすくなりますので、できる限り寒くなる前に行う方が楽に落とせます。

 

 

可能でしたら春と秋の、気温がある程度高い時期に、年2回行えるとベストですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗剤のえらび方

 

 

これから大掃除!という時に、「台所用」、「トイレ用」、「お風呂用」など、場所や用途別に洗剤を購入していませんか?実はこれメーカーが似た内容の洗剤を、用途別にわざわざ分けて、生産・販売しているのです。

 

一つ一つは安価でも、用途別に洗剤を色々揃えると結果高くつき、何より保管場所が必要に。

 

エコデパが提案する「エコそうじ」では、「粉石けん・美葉(びば)うぉっしゅ」「アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)」「新漂白剤 酸素系漂白剤」「クエン酸」などをオススメいたします。

 

上記のようなナチュラルな洗浄剤に切り替えれば、場所や用途別に洗剤を揃える必要がなく、保管場所にも困らなくなります!もちろん、お肌や環境にもやさしくお掃除できます。

 

 

 

 

アルカリウォッシュって何?

 

 

 

 

油汚れなど「酸性」の汚れを落とす「アルカリ性」の洗剤として、メディアでよく取り上げられる「重曹」。ナチュラル派のクリーニングで重宝されていますが、実は「アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)」の方が、洗浄力は重曹の25倍高いのです。

 

・擦って汚れを落としたい時、鍋の焦げ付きなどには研磨力もある「重曹」

・洗濯や汚れ落ちなど、洗浄力を求めるなら「アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)」

 

シーン別に使い分けてみてくださいね。

 

「アルカリウォッシュ」は自然界に元々ある無機物で、分解の必要が無く環境にやさしい洗浄剤ですから、小さなお子さんやペットがいるご家庭でも安心して使えます。

 

近年では話題になることも増え、「重曹」と並んでナチュラルクリーニングで使われることが多くなってきました。

 

 

からだにやさしく汚れを落とす「エコそうじ」。来週からは、それぞれの洗剤のくわしい使い方をご紹介してまいります。どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

エコデパの「エコそうじ」特集はこちら!

 

 

 

お肌にやさしく、実は汚れ落ち抜群!粉石けんで快適お洗濯

私がお洗濯に石けんを使い始めたきっかけ

 

 

 

 

もともと体と環境にやさしい石けん生活に興味はありましたが、妊娠を機に、子どものお肌のためにも石けんを使う生活に切り替えよう!と決心し、まずお洗濯に液体石けんを使い始めました。

 

 

うちの子どもは赤ちゃんの時から肌が弱かったので、ナチュラル育児には欠かせない「布おむつ」にチャレンジしました。

 

 

 

 

 

 

実際にお洗濯に使い始めてみると、、、

 

 

洗濯用の液体石けんの使い勝手は悪くなかったのですが、表示されている指定量の石けんを入れても泡が立たず、白いモロモロしたものが衣類に付着しました。

 

この白いモロモロは何なのだろう?と調べると、その正体は「石けんカス」。石けんカスが出るときは、大抵石けんの使用量が少ないということがわかりました。

 

 

 

 

 

液体石けんから粉石けんユーザーに

 

 

 

 

そして、液体石けんより粉石けんの方が洗浄力が高いこともわかり、「美葉(びば)うぉっしゅ」を使うようになりました。

 

溶けやすく、洗浄助剤の炭酸塩も入っているので汚れ落ちが抜群!

 

そして「美葉うぉっしゅ」はグリセリンがたっぷり含まれた粉石けんのため、柔軟剤は必要なしで、タオルなどの洗い上がりはふんわり!また、天然の抗菌効果を持つ青森ひば精油が入っているので、部屋干し臭などを防ぐことが出来るのも嬉しいポイント◎!

 

合成洗剤は肌荒れする方もいますので、敏感肌の方、赤ちゃんやお子さんがいる方、ナチュラルな生活を送られている方に、ぜひおすすめです。

 

 

 

 

粉石けんのお洗濯方法

 

 

 

 

「美葉うぉっしゅ」を洗濯層に直接入れたら、良く撹拌するのがポイント。可能でしたら、30~40度くらいのぬるま湯で洗うと汚れ落ちがアップします。(使用する水の温度は、衣類の洗濯表示を確認してください。)

 

また合成洗剤から切り替えた方に特にご注意いただきたいポイントは、洗濯機の洗剤投入口に絶対入れないこと。石けんが水を吸って固まってしまい、溶け残りや洗濯機の故障の原因になります。

 

ポイントを押さえて正しくお使いいただくと、実は粉石けんは合成洗剤より洗浄力が高いことが実感していただけると思います。

 

なお石けんで洗濯する方には、ドラム式洗濯機より縦型洗濯機か二層式洗濯機をおすすめします。ドラム式でも石けんはもちろん使えますが、縦型・二層式の方がよりおすすめです。

 

 

 

 

使い方のコツ

 

 

 

 

もしも汚れ落ちが悪いかも?と感じた方は、「美葉うぉっしゅ」の使用量を少し増やしてみてください。洗濯水が白濁している場合は、使用量が足りていません。泡立ちがあるのが適量の目安です。

 

「美葉うぉっしゅ」を追加する場合は、洗濯槽に投入してよく撹拌するか、面倒でも洗面器に入れ、ぬるま湯でしっかり溶かしてから投入すると、溶け残りが防げます。

 

泡立ちが足りないなと感じたときは、「アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)」を大さじ1杯足してみるのもあり!

 

汚れがひどい時やニオイが気になるときは、「新漂白剤 酸素系漂白剤 1kgを入れて洗濯するのもおすすめ。

 

 

エコデパの「美葉うぉっしゅ」「アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)」
「新漂白剤 酸素系漂白剤 1kg」は、お洗濯にお掃除に使えますので、
快適エコロジー生活にぜひおすすめいたします。

 

 

 

 

〜プロフィール〜
スタッフ・島内
オーガニック製品やアロマ、北欧グッズが好き。
趣味は旅行、野球観戦(千葉ロッテマリーンズ中心)。
夫・長女・長男・次男の5人家族。

 

 

 

 

 

 

 

【万能粉石けん】美葉うぉっしゅ【洗濯・食器洗い・水周りの掃除・床拭き他!】

 

 

日本食品分析センターで安全性実証済み。お洗濯だけでなく食器洗いにもお使いいただけます。洗浄力抜群・強力抗菌・消臭効果があり、話題になったプリン状石けんも上手に作れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬もあったか快適!リネンのボックスシーツ

冬もあったか快適!リネンのボックスシーツ

 

 

 

 

リネンは歴史が古く、長年多くの方に愛されている天然繊維。魅力的な特性がいっぱいあり、リピートしている方が多いので、ぜひお試しいただきたい素材です。

 

 

私はまずバスタオルから使用したところ、すぐにリネンのとりこになり、ボックスシーツも使いはじめました。そして徐々にリネン製品をそろえているところです!

 

 

洗濯をしても驚くほど乾きが早く、かさばる寝具は特に、洗い替えをたくさん準備しなくても済むのが助かります。

 

 

これから訪れる冬や梅雨時など、洗濯物が乾きにくい時期に重宝します。さらに抗菌性に優れているので、生乾きなどの嫌なにおいが気になりません。

 

夏のイメージのあるリネンですが実は保温性があるので、寒い季節にはウールなどのあたたかい敷パッドを併用することで体温が保持されて暖かく、通気性がよいので蒸れない!といういいことばかり!実はオールシーズン快適にお使いいただけます。しっかりしたゴムが使われているので、ベッドにセットしやすく、ずれにくいです。

 

 

天然繊維の中でも丈夫なリネンは、洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えます。素材の良さを保つためにも洗剤は洗濯石けんがおすすめです。

 

 

私はグリセリンがたっぷりで、柔軟剤がなくてもふんわりやわらかく仕上がる、粉石けん「美葉うぉっしゅ」を使用しています。青森ひば油も配合されているので、消臭・抗菌効果も期待できます。

 

 

お洗濯の際一つ注意していただきたいことは、市販の柔軟剤を使用するとリネンの優れた吸水性が弱まりますので、使用しないことをおすすめしております。

 

 

使い続けると肌になじんで心地よいリネンを暮らしの中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

〜プロフィール〜
スタッフ・島内
オーガニック製品やアロマ、北欧グッズが好き。
趣味は旅行、野球観戦(千葉ロッテマリーンズ中心)。
夫・長女・長男・次男の5人家族。

 

 

 

 

 

 

 

リネンボックスシーツ

 

 

リネン100%の平織り生地を使用したボックスシーツです。ノンウォッシュの生地を使用していますので使い始めはハリがありますが、お使いいただくうちに、やわらかく変化していき、長くお使いいただけます。人気のナチュラルと清潔感のある白の2色展開。

 

 

 

 

 

 

 

 

パンプス&ストッキングのお悩み解決!蒸れにくい快適フットカバー

パンプス&ストッキングのお悩み解決!

蒸れにくい快適フットカバー

 

 

 

 

パンプスとストッキング、お出かけ時の足もとの一番ベーシックな組み合わせですが、ストッキングの化学繊維は、汗を吸わず蒸れて足のニオイも気になるのもあって以前から苦手な私。

 

最近はフットカバーを合わせたりしますが、歩いているうちにズレたり脱げてしまうことが多く、パンプスの中に履くアイテムは、ずっと悩みの種でした。

 

そこそこの価格のフットカバーをいろいろ試してみても、どれも悩みを解消するまでには至らず。だんだんフットカバーを敬遠するように。

 

 

ところが、「ささ和紙 5本指フットカバー」を試してみて驚き!!!ズレにくいのです。これ絶対的ポイント!

 

 

 

 

 

 

「ささ和紙」は、「くま笹」を漉き込んだ和紙を細長くカットし、撚りをかけて結び目のない長くて丈夫な糸にし、布に織り上げたものです。「ささ和紙」には昔から抗菌作用が強いと言われている「くま笹」の高い抗菌作用があります。昔から笹寿司やちまきなどを笹で包んでいるのは、天然の抗菌力があるからなのです。昔の人の知恵はすごいなと思います。

 

 

はじめは「和紙で出来たフットカバー?破れないの?」と言うのが率直な感想でしたが、洗濯にも強く、丈夫で長持ちします。そして今まで経験したことのない、サラッとして気持ちが良い、新感覚の履き心地。「ささ和紙」は汗をしっかり吸うので、脱いでも足はサラサラ、ニオイも防いでくれます。特ににおいが気になる足元には、高い抗菌性がありがたいですね。

 

 

 

同シリーズの「ささ和紙 レディス5本指ソックス」も愛用していますが、こちらもしっかりした履き心地でおすすめです。

 

 

お洋服やシューズに合わせて、使い分けられて便利。メンズソックスのご用意もあり、ご好評いただいています!

 

 

〜プロフィール〜
スタッフ・島内
オーガニック製品やアロマ、北欧グッズが好き。
趣味は旅行、野球観戦(千葉ロッテマリーンズ中心)。
夫・長女・長男・次男の5人家族。

 

 

 

 

 

 

SASAWASHI ささ和紙 5本指フットカバー

 

蒸れやすく、すべりやすいパンプスの中もこれで快適!パンプスの中に履いても、ソックスの部分が見えにくいので、快適さとスタイリッシュさを両立できます。目立ちにくいベージュと、あわせやすいブラックの2色展開。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗濯物の生乾き臭に!部屋干しの多い季節も快適

洗濯物の生乾き臭に!部屋干しの多い季節も快適

 

 

 

 

部屋干しや洗濯物が乾きにくい季節に、洗濯物のお悩みはないでしょうか?

 

私も気候のいい時期は、ベランダに洗濯物を干していますが、天気が悪い日や冬は部屋干しをしています。長年の悩みは、洗濯物の生乾き臭。そして子どもたちが大きくなってきてからは、学校から帰宅した息子が脱いだ衣類を嗅いでみると汗臭い!さらに夫の衣類からは、加齢臭と汗臭が!きちんと洗っているつもりなのに、「なんでニオイがとれないのかな?」と原因を考えてみました。

 

きちんとお洗濯してもニオイがあるということは、着用している衣類に、洗濯してもとりきれなかった雑菌やカビ、空気中の雑菌が服に付着して繁殖しているのが原因ではないかと考えました。

 

 

エコデパの「洗濯用フィトンα」は、植物由来の消臭成分の働きで洗濯物の雑菌・バクテリアを除去し、洗剤では落ちにくいニオイを軽減してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

使い方はとってもカンタン!
洗濯機の柔軟剤投入口に、キャップで計量して入れるだけ!

 

 

強い香りが好きではないのですが、「洗濯用フィトンα」は投入口に入れるときは森の香りがほのかに香り、乾いたらほとんど残らず気になりません。

 

 

さらに着用している間にも消臭・抗菌効果が続き、以前は汗をかくと、段々衣類のニオイが気になるようになってきていましたが、着ている間もニオイを防いでくれて重宝しています。

 

我が家では、部屋干し臭・汗臭・加齢臭すべて、「洗濯用フィトンα」で解消できました。洗濯には粉せっけん「美葉うぉっしゅ」を併用して使えば、汚れ落ちもよくスッキリします。

 

 

 

 

【洗濯用消臭・抗菌剤】 洗濯用フィトンαエコタイプ 【植物の力で洗濯物の臭いをオフ!】

 

植物の消臭・抗菌効果で生乾きなど洗濯物のイヤなニオイを抑える仕上げ剤です。抗菌効果テスト済み。

 

 

 

 

 

 

エコデパの人気商品、リピーターの方が多数いらっしゃいます。

 

 

 

植物成分で抗菌・消臭が出来るって安心ですよね。部活やスポーツで、たくさん汗をかくお子さん、加齢臭が気になるご家族がいらっしゃる方、部屋干しをする方は、ぜひ一度お試しください。

 

 

 

 

 

軽くて使いやすい!抗菌作用もある「青森ひばのまな板」

軽くて使いやすい!抗菌作用もある「青森ひばのまな板」

 

 

 

 

毎日キッチンで使わない日はない、まな板。

 

子どものころを思い返すと、母は木製のまな板をずっと使っていました。当時木製のまな板は、漂白をしないと、すぐ黒ずんできてしまっていました。それに大きくて重いので、使いにくい。

 

そのイメージがあったので、その後自分が結婚してキッチン用品を揃えるときは、「消毒もしやすく清潔に保てるから、絶対プラスチックのまな板にしよう!」と思い、以前はプラスチック製を使っていました。

 

 

ところが使っているうちに、プラスチックのまな板も消毒を怠ると黒ずんできて、包丁の痕のところが汚くなってきてしまうことがわかりました。

 

木製もプラスチック製も、使い勝手がいまいち満足できない、、、みんなまな板ってどうしているのだろう?と悩んでいる時に、出会ったものが「薄型まな板 青森ひば」です。

 

包装を開封してすぐの感想は、「わぁ!青森ひばの気のいい匂いで癒される~!」でした。実際使ってみると、木のまな板なのに軽くて、食材を鍋に移すときなど手が疲れず使いやすい。また、まな板を水に濡らすたび、ほのかに青森ひばの香りがして、癒されながら調理が出来るのも嬉しいポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青森ひばの香りは台所害虫の嫌がる匂いなので、まな板を乾燥させている間も台所害虫を寄せ付けないという、うれしい効果もあります。

 

 

何より青森ひばの木そのものに抗菌作用があって、まな板が黒ずみにくく洗ったふきんを青森ひばまな板にかけておいても、カビが生えにくいことに驚きました。

 

ご使用前に充分水でぬらしていただくと、表面からの水分や、食材を切った時に出る汁などを吸収しにくくなったり、細菌の侵入を防ぎ衛生的です。

 

薄さもたった1.2cmなので、置き場所に困りません。軽くて水切れがよく、乾くのが速いので衛生的にお使いいただけます。

 

それでも天然素材ですので、濡れたままにしているとどうしてもカビが生えやすくなります。使用後はすぐに洗って乾かしていただくと、カビが生えにくくなります。

 

 

 

 

 

【抗菌!薄くて軽い!】薄型まな板 青森ひば【国産材】

 

 

 

サイズは4種類からお選びいただけます。

 

 

 

 

 

衛生的にお使いいただける、青森ひばのまな板、お使いになられたお客様からもご好評いただいております。

 

 

次のまな板にお買い替えのときはぜひお試しになってみてください。

 

 

 

 

 

 

秋になっても油断できない!キッチンのすきまに置くだけ防虫対策

秋になっても油断できない!キッチンのすきまに置くだけ防虫対策

 

 

台所害虫対策、皆さまはどうしていますか?

 

もしかしたらもう「ムシさんバイバイ」をスプレーすることや「ゴキのテキ」をあちこちに置いて、対策をされているかもしれません。

 

しかし冷蔵庫まわり、食器棚の周辺、シンク下の引き出しなどは、隙間があまりなく、「スプレーしにくい」「ゴキのテキを置くスペースがない」などと困っておられる方がいらっしゃるかもしれません。

 

そんな狭い隙間には「ゴキシート すき間ブロック」をおすすめいたします!

 

薄型で長いタイプなので、冷蔵庫のすき間やシンク下のスペース、食器棚など狭いスペースにも使えて便利です。

 

 

 

 

 

 

「ゴキシート すき間ブロック」は、植物抽出成分のチカラで台所害虫が棲みにくい環境を作ります。主成分は100%天然成分なので、赤ちゃんやお子さんのいらっしゃる家庭でも、安心してお使いいただくことができます。

 

薄さはたった5mmですが、害虫(チャバネゴキブリ)忌避テスト済みで、忌避率は95%と効果はしっかり。我が家では、冷蔵庫まわりの狭いスペースに置いています。

 

 

 

 

機密性が高い現代の住まいでは、秋・冬も予防対策を

 

 

台所害虫は、冷蔵庫や炊飯器などの温かい家電製品や、じめじめした水まわりが大好き。

 

また、最近の家屋は密閉性が高く秋・冬でも温かいので、これからの気温の低い季節に予防のために置くのもGOOD!

 

その際は、葉っぱマークのシールを片方だけ剥がしてお使いください。成分の揮発が遅くなりますので、効き目が少し長持ちいたします。

 

 

 

 

 

ゴキシート すき間ブロック(2個入)

 

 

植物成分のチカラで台所害虫の棲みつきにくい環境を作り、お部屋の消臭にも役立ちます。

 

 

 

 

お得な10個入りもございます。

 

 

ゴキシート すき間ブロック(10個入)

 

 

 

 

エコデパの人にも環境にもやさしく農薬を使わない防虫剤は、寒くて部屋の換気がしづらい季節も、安心してご使用いただけます。予防アイテムとして是非ご活用ください。

 

 

 

シンプルなデザイン・美しいカラーの日常着

シンプルなデザイン・美しいカラーの日常着

 

 

 

「かや(蚊帳)」と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?

 

田舎のおじいちゃんの家へ行くと、蚊が多くて寝るときには

かや(蚊帳)の中で寝たと言う記憶がある方もいらっしゃるかもしれません。

若い世代の方は、「そもそもかや(蚊帳)って何ですか?」

と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

 

風は通すのに、蚊は通さない素材。それがかやです。

今回は「かや(CAYA)」素材の日常着のご紹介です。

初めてかやのお洋服があることを聞いたとき、

全然イメージできませんでしたが、

かや素材は通気性、吸水性に優れていることを知りました。

 

最初はパッケージを開封した時は、生地に糊付けがされており、

少しかたい生地だなと思うのですが、

何度も洗っていくうちにふんわりやさしい着心地になっていきます。

生地自体が荒目織なので、空気を含んでいて

秋のはじまりの涼しい日も、肌寒さを感じません。

 

シンプルなデザインで重ね着をすると、

オールシーズン着ていただけます。

 

丁寧に作られた日本・奈良製なので、

長く着用いただける、かやのお洋服。

 

時代はいつからか、ファストファッションが主流になってしまいましたが、

これからは「サスティナブルファッション」が主流になってきます。

 

日本の良き時代を思わせる素材を、シンプルなデザインで現代に。

かやの日常着を、ぜひお手にとってみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

かや(CAYA)カーディガン・竹

かや(CAYA)パンツ・墨

 

 

 

 

秋はレギンスとあわせて【かや(CAYA)スカート】

 

 

スカートもどんなトップスでも合わせやすく、

とにかく発色がきれいな生地なので、お顔がパッと明るくなります。

着用していると、「これどこのスカート?」と聞かれることもしばしば。

 

ナチュラル系がお好きな方はもちろん、

ヴィヴィットなカラーも思いのほか着回しが簡単で、

色違いで欲しくなってしまいます。

 

着心地がとても軽く、残暑のエアコンの効いた室内でも、

腰回りやお尻も冷えにくいです。

 

秋にはレギンスやパンツと合わせて着用されるのをおすすめします。

嫌な静電気も起こりにくく快適です。

 

 

 

 

 

かや(CAYA)スカート

 

 

ナチュラルな香色(こういろ)のほか、藍とぼたんの3色ございます。

 

 

 

かや(CAYA)フレンチスリーブ・晒(さらし)

 

 

 

 

 

 

かや(CAYA)スリットスカート

 

 

スリットが入っていて、足さばきが楽な動きやすいデザインで、すっきりしたシルエットです。写真の「藍」のほか、全3色。

 

 

 

かや(CAYA)スモックワイド・晒(さらし)

 

 

 

 

 

 

 

重ね着やインナーにも【かや(CAYA)フレンチスリーブ

 

 

なんにでも合わせやすく、ナチュラル系のお洋服でも、

ジャケットのインナーにもよくあいます。

 

もちろん暑い夏にはフレンチスリーブを着ると

とても涼しく、汗をかいても、すぐ乾くのがかやの特長。

 

季節の変わり目のジメジメした季節にお洗濯しても、

乾くのが早いのでヘビロテ間違いなし。

真夏の暑い時期ですと、ほんの数時間で乾きます。

 

軽くてかさばらないので、旅行にも重宝します。

例えば旅行先のホテルで洗濯しても、部屋干しで十分乾くので荷物を減らせます。

 

 

 

 

 

 

かや(CAYA)フレンチスリーブ

 

 

写真の「ぶどう」のほか、重ね着がたのしめる6色展開です。

 

 

 

 

かや(CAYA)パンツ・墨

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの洗濯方法

 

 

お洗濯の際は、環境にやさしい蛍光増白剤フリーの粉せっけん

「美葉うぉっしゅ」がおすすめです。

蛍光増白剤が入っていないため、

生地のとってもきれいな色がくすみにくくなります。

 

生地が傷まないよう、必ず洗濯ネットに入れてお使いください。

手洗いする際は生地がデリケートなので、やさしく絞るようにしてください。

 

 

 

 

 

【万能粉石けん】美葉(びば)うぉっしゅ

 

 

洗濯・食器洗い・水周りの掃除・床拭き他お使いいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

シーズンオフになってかやのお洋服をしまわれる場合は、

農薬成分を使わずに樹木の香りで衣類を守る、

植物成分防虫剤がおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

【衣類の防虫】植物成分防虫剤タンス用4包 森の香り

 

 

植物が外敵から身を守るために作り出すフィトンチッドの効果を利用した

衣類用の防虫剤です。

 

 

 

他にもひのきの香り、タンス・クローゼット用や、

25包・50包などもございます。

 

エコデパの衣類の防虫シリーズ

 

 

 

 

 

シンプルなデザイン・美しいカラーの日常着で、

日々の暮らしを元気に楽しく。

 

エコデパは、人と環境にやさしい暮らしを

お届けしております。