■土壌改良編 33. 青森ヒバでシロアリ防除

武田コーポレーションは鹿児島県の吹上浜で青森ひばを主体としたシロアリ防除剤の開発の為の実験を数年間に亘り繰り返し行いました。ここは、京都大学のシロアリの実験場、つまり沢山のシロアリを飼っているような場所ですね。

ここで200本の柱に、開発した森林恵MC(しん・りん・けい・MC)というシロアリ防除剤を塗布(塗って)した木材と、対照として塗布していないもの其々200本づつ、土に埋め戻し、2年後に食べられているかどうかを調査するわけです。

結果は塗布したものには完全に食害痕、簡単に言えば食べられた痕跡はまったくないという結果、一方の塗布していないほうは、ボロボロに食べられていた対照的な結果が得られたのです。

これを機に、武田コーポレーションは自信に満ち溢れ、この開発商品を使用した工事に伴う、住宅の5年保証を決心したというわけです。

従来、農薬を使用したシロアリ駆除の際には保証が出るのが一般的です。保証というのは、つまり、もし工事を行った後で、シロアリが再発し、住宅が食べられてしまった場合の保証です。建物は大切な財産ですから、からだに自然で安心なものを使いたい、薬剤を使いたくない、という希望でも保証が付かないと安心できませんね。

そこが大きな違いだったわけです。そういう意味では森林恵MCの開発と武田コーポレーションの決断は非常に画期的なことといえるでしょう。

これが(手にとって)森林恵MCです。私はこれを、お風呂に入浴剤として使うこともあります。非常にいい香りですし、大変リラックス効果があるんですね。

それほど安心なものでありますが、それでいてシロアリにとっては大変嫌な存在なんです。


前へ 次へ
環境にやさしいを超えた活動こそ、今…。 -川や森や大地が蘇る-
■水環境編
1. 健康と生活排水のつながり
2. きれいな水を作る洗剤誕生
3. 水の流れがわかるポスター
4. 水も飲めない子どもたち
5. 生活を楽しくアートしよう
6. 水の汚れの原因は?
7. 川や海を汚さないように
8. ゴミをなくすものづくり
■森林育成編
9. 天然の抗生物質青森ヒバ
10. 洗剤にヒバの能力を
11. 竹炭は地球を救う
12. 竹を活用した古来の叡智
13. 偉大な生命力をもつ「竹」
14. 備長炭の八倍の効果
15. 先人たちの知恵
16. ユニークな洗剤を広める
17. せっけんよりも安全
18. 環境にやさしいを超えた活動
19. 環境保全と福祉が一体となる
20. 廃油回収、井戸の寄付
21. 植物の浄化作用を雑貨に
22. 竹タオルの抗菌効果
23. 職人の技
24. 木のぬくもりとあたたかさ
25. かびが生えないヒバまな板
26. 伝統技術の継承
■土壌改良編
27. 農薬を使わない防虫スプレー
28. 天然防虫スプレー誕生
29. シロアリ駆除に使われる農薬
30. 床下に使用される大量の農薬
31. 5000社もあるシロアリ業者
32. シックハウスと近代住宅
33. 青森ヒバでシロアリ防除
34. 住宅の健康診断
35. シロアリと阪神大震災
36. シロアリはゴキブリ科
37. 消費者が流通を変える
38. 害虫駆除業の閉鎖性
39. 生産者と消費者の橋渡し

ページトップへ