スギ花粉改善、家庭でもできるレシピ

毎日の暮らしの中で免疫力を高め、花粉症を撃退します。

人には、自らの身を守るために外敵から異物や病原菌が侵入したらこれを撃退し排除する機能があります。これを免疫といいます。

人だけでなく植物にもありフィトンチッドといいます。環境破壊が進む中、自然と人のバランスも崩れつつあります。昔はなかったアトピーやアレルギーや花粉症に悩む現代人は体質が外敵に対して過剰反応してしまいます。

これは異常事態です。でもけっこう身近な食べ物や日用品に含まれる添加物や有害な成分など、反応を起すようなものを避けることによって改善されます。人それぞれの状況があり、食生活の改善が完璧にできないひともいます。

花粉に対してアレルギーのある方はいいといわれるものをちょっと試してみよう。現代医療で行われる減感作治療は、抗原(アレルギーを起こす原因となる物質)の成分を少しずつ注射して、抗体に慣れさせる方法です。

根治するにはいたりませんが、現代医療においては優れた治療の1つともいわれています。花粉の原因はスギといわれます。スギ花粉エキスを少し飲んで体を慣らすという発想です。

家庭でもできるスギ花粉エキスの作り方
(1)花粉が飛ぶ前の杉の枝を4本用意しよく水洗いします。
(2)花粉のつぼみと葉を刻む。
(3)ほうろう鍋に水2リットルを要れ、つぼみと葉をいれて中火で4時間に続ける
(4)途中アクを取り除きながらさらに弱火で3時間煮詰める。
(5)清潔な竹ガーゼで濾してできあがり。
(6)冷蔵庫で保存しながら、数時間で飲みきる。

ページトップへ