普段の一枚こそとっておきの肌触りを 竹布

<竹布について>

竹布(TAKEFU)は竹繊維を加工して作った布です。
肥料や農薬がなくてもぐんぐん伸び、わずか2~3年で成木になる竹は
頼れる天然資源のひとつ、利用価値の高いエコロジーな存在です。
竹布(TAKEFU)は、竹の持つ多くの機能が活かされており、
吸水性や抗菌性にも優れており、汗や臭いを気にせず爽やかにお使いいただけます。
そして、硬い竹からできたとは思えないほどのなめらかな肌触りは最大の特徴です。

<竹布の特徴>

1)優れた吸水性
竹布は綿の2倍の吸水力があり、タオルや下着に最適。 竹布の下着は、かいた汗をすばやく吸収します。汗が肌の上に残らないので、
いつもさらさらまるで着ていないかのような快適さです。
竹布吸水性テスト
2)天然の抗菌性と消臭性
例えばソックス。雑菌の繁殖によってニオイが発生しやすいものですが、
竹布のソックスを履いた日は、「あれ?におってない!」例えばフェイスタオル。
竹布なら、洗面所にかけたままでもあのイヤなニオイがしないことに気づきます。
その理由は、竹の持つ抗菌力が竹布に生きているから。

今でこそ、科学的な実験が行えますが、そもそも昔から竹や笹は、
その優れた抗菌力が重用され、おにぎりを包んだり水筒にしたりと、
食べ物の保存に使用されてきました。昔の人は、竹を使えば、
ものが腐ったりカビたりしないことを経験的に知っていたのでしょう。
竹布消臭性テスト 竹布吸水性テスト竹布抗菌性テスト
3)制電性・低摩擦性
ずっと触っていたい肌ざわり。ちくちくせず、身にまとっていることを忘れるほどの
なめらかさ。そう感じるのは、竹布には静電気が発生しにくいからです。
制電性テストにより綿やシルクに比べても、竹布の静電気発生率が低いことが、
よくわかります。冬場は毛布、下着、マフラーなどのチクチクが気になりますよね。
首周りが不快でマフラーやストールを諦めていた方には、竹布がおすすめです。
長くお布団に触れている、赤ちゃんやお年寄りには、竹布の寝具をおすすめします。
竹布制電性テスト

4)「人にやさしい」を追求したデザイン
休日のお部屋、お風呂上り、ヨガレッスン、おやすみタイム・・・。
リラックスしたいとき、身に着けたい竹布。竹布の衣類はやさしい肌ざわりと
着心地のよさを追求しています。ソックスはゴムがきつくないように。
インナーは、縫い目がなるべく身体に当たらないように。着る人のことを考えて
デザインされているから、竹布はやさしい。そして、身に着ける楽しさも
追求しているから、幅広い年齢の方に支持されています。
他の衣類と調和が取れるように、きれいな色合いで心が華やぐように。
身体のラインが少しでもキレイに見えるように。誰もが持っている願いと
心地よさが両方かなえられるようにデザインされています。
人にやさしいデザイン
TAKEFU Lady'sロングスパッツ
竹布リラックスパンツ

表示切替: 並び順:
7件中1件~7件を表示
7件中1件~7件を表示

新カタログできました!初めてご注文いただいた方全員に無料!!プレゼント中!!!カタログのみのご請求はこちら

先週の人気商品ランキング

JANESCE(ジャネス)ブレンド精油【アンワインダー】

¥3,850(税込)

JANESCEブレンド精油 アンワインダーは心を和ませ、リラックスしたいときに

かやお台ふき

¥550(税込)

たった1枚で掃除・炊事に大活躍!8重仕立てで丈夫な「かやお台ふき」

自然の消臭・微香スプレー ハードタイプ280ml

¥1,980(税込)

自然の消臭・微香スプレー ハードタイプ280mlでお部屋の空気の消臭は植物成分で。

【万能粉石けん】美葉うぉっしゅ【洗濯・食器洗い・水周りの掃除・床拭き他!】

¥880(税込)

美葉(びば)うぉっしゅは、洗濯だけでなく食器洗いにもお使いいただける、洗浄力抜群・強力抗菌・消臭効果のあるリサイクル石けんです。合成洗剤ではありません。美葉うおっしゅに含まれる青森ヒバ油の抗菌・消臭効果により、衣類の抗菌消臭効果が長続きします。

【植物成分で台所害虫忌避率92%】 ゴキのテキ(2個入り)【置き型タイプ】

¥880(税込)

ゴキのテキ(2個入り)は置き型タイプの防虫剤です。フィトンチッドが空気中に発散することで、不快害虫が嫌がる空間を作ります。ダニの増殖抑制効果もあります。植物の力で害虫対策しましょう。※ムシさんバイバイジェルと同内容・名称のみリニューアルの商品です。

製品のお手入れ方法

製品のお手入れ方法

丁寧につくられた道具は、お手入れをすれば長く使うことができます。 

メルマガ限定のお得なキャンペーン情報や、おすすめ商品などをご案内するメールマガジンをお届けします。下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押してください。

変更・解除・お知らせはこちら


リクルート

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ