• PICK UP
  • 【雪国生まれの乳酸菌使用】雪室ぬか【ポイント10%還元商品・送料込み】
雪室ぬか

価格:2,594円(税込) 9,290円(税込)

[ポイント2倍中 259ポイント~]

注文

数量:

価格と在庫を一覧で確認する

在庫:
価格:
数量在庫
1個(商品1,674円税込+送料920円)
価格: 2,594円(税込)
あり
2個(商品3,348円税込+送料920円)
価格: 4,268円(税込)
あり
3個(商品5,022円税込+送料920円)
価格: 5,942円(税込)
あり
4個(商品6,696円税込+送料920円)
価格: 7,616円(税込)
あり
5個(商品8,370円税込+送料920円)
価格: 9,290円(税込)
あり
購入数:

お気に入りに追加済

商品レビュー(21件)

総評: 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 4.9

星1つ星1つ星1つ星1つ星1つちい様
2021/11/11
簡単に糠漬けができて、臭いもなく、とても優しい味わいで食べやすいです。
簡単に糠漬けができて、臭いもなく、とても優しい味わいで食べやすいです。
  
お店からのコメント
2021/11/12

ちい様
この度は当店をご利用いただき、またレビューもお寄せいただきまして誠にありがとうございます。「雪室ぬか」が、ちい様のお口に合いましたことを嬉しく思っております。ぜひ今後ともご愛用いただけますと幸いです。またのご来店を心よりお待ちしております。

星1つ星1つ星1つ星1つ星1つsato様
2021/10/22
何時も美味しくいただいています。
おすすめです!
何時も美味しくいただいています。
おすすめです!
  
お店からのコメント
2021/11/12

sato様
この度は当店をご利用いただき、またレビューもお寄せいただきまして誠にありがとうございます。「雪室ぬか」がsato様のお口に合いましたことを、大変嬉しく思っております。またのご来店を心よりお待ちしております。

星1つ星1つ星1つ星1つ星1つミモザ様
2021/09/30
今まで色々なぬか床を試してみましたがなかなか口に合うものが見つからず…
今回皆さんの口コミを読んで雪室ぬかを購入致しました
癖がなく食べやすい、ほんのり甘味のある糠でとても美味しかったです
数日
漬けおいても変なしょっぱさや酸味が出ることもありませんでした(私は少し漬け過ぎくらいが好みでした)
また糠が付いたまま食べられるところも良かったです
ご飯がすすみます
今後も続けて購入しようと思います
  
お店からのコメント
2021/10/15

ミモザ様
この度は当店をご利用いただき、またレビューもお寄せいただきまして誠にありがとうございます。「雪室ぬか」がミモザ様のお口に合いましたことを嬉しく思っております。日に日にぬか床が、ミモザ様ならではの味わいに育っていくことと思いますので、ぜひお楽しみいただけますと幸いです。またのご来店を心よりお待ちしております。


商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼

おすすめポイント

  • 塩分が気になる方にも!大幅な減塩(塩度約2.5%)を実現
  • 洗わずにぬかごと美味しく食べられます
  • 冷蔵庫内で漬けられ、かき混ぜは週1回程度でOK!

雪室ぬか

雪室ぬか

  • 新潟県が開発した低温(冷蔵庫)でも活発に活動する 寒さに強い乳酸菌(低温増殖性乳酸菌ウオヌマ株: Lactobacillus Sakei UONUMA)を使用していますので、 冷蔵保管でもしっかり発酵します。 また植物性乳酸菌の働きでにおいも控えめです。

  • 雪室で貯蔵した特別栽培の新潟県産コシヒカリのぬか、新潟県の景勝地である 「笹川流れ」の海水で作った塩、焼津産のかつおパウダー、北海道産の真昆布と日高昆布。 すべての材料にこだわった結果びっりするほど美味しく 自慢の味に仕上がっています。

  • また、一度加熱した炒りぬかを使用しているものが多い中、 本品は新鮮な生ぬかを使用することで、 ぬか本来の風味を大切にしています。ぜひご賞味ください。

雪室ぬか

雪室ぬかの商品特徴

からだにやさしい大幅な減塩(塩度約2.5%)を実現!(一般的なぬか床は約10%以上)

一般的なぬか床は雑菌の繁殖を抑えるために、生ぬかを加熱殺菌した炒りぬかを使用し、 さらに塩分濃度を高くするなどして雑菌を抑制しています。

雪室ぬかに使用している、低温増殖性乳酸菌ウオヌマ株は、 「塩分濃度6%以下での活動が活発」 「雑菌が繁殖しにくい冷蔵庫内の温度で繁殖する」 という特徴があります。

このため加熱殺菌をしていない生ぬかでも、冷蔵庫内で保管することにより、 低温増殖性乳酸菌ウオヌマ株が勢いよく増殖し優勢となり、雑菌の繁殖を抑制します。 このため、一般的なぬか床のような塩分濃度(10~15%)にする必要がなく、 新鮮な生ぬかの美味しさと、からだにやさしい大幅な減塩(2.5%)を実現することができました。


においが気にならない

ぬか床に使用される一般的な乳酸菌は、中温性乳酸菌(20~30度くらいが適温)とされており、常温保管に適しています。そうすると、同じ温度帯を適温としている産膜酵母・酪酸菌が増殖してしまうのですが、ウオヌマ株の場合は「低温でも増殖する」ため、冷蔵庫で保管した場合、産膜酵母と酪酸菌の増殖を低減させたまま、乳酸菌を増やすことができるため、においが気にならないぬか床になります。


混ぜる頻度が少なくて済む

ぬか床を混ぜなければならないのは、前述の産膜酵母・酪酸菌が増殖しすぎてしまわないようにする(好気性の酵母に酸素を与えない、酪酸菌を酸性度の高い乳酸菌の中に混ぜ込む)ことが目的です。しかし、この雪室ぬかの場合は、低温で保管するので産膜酵母・酪酸菌が増殖しづらく、結果的に混ぜる頻度が少なくて済みます。(1週間に1回程度で充分です)


酸っぱくなりすぎない

ウオヌマ株の「pHの低下が少ない」という特長のため、一般的なぬか漬けに比べると酸味が抑えられます。


塩分が少ない

ウオヌマ株の「塩分濃度6%以下での活動が活発」という特徴のため、一般的なぬか床のような塩分濃度(10~15%)にする必要がありません。一般的なぬか床の場合は、雑菌の繁殖を抑えるために炒りぬかを使用するか塩分濃度を高くする、もしくは加熱殺菌や保存料で雑菌を抑制しなければならないのですが、この雪室ぬかの場合は塩分濃度を高くする必要がなく、ウオヌマ株が住みやすい環境(低塩)をつくることで雑菌の繁殖を抑制し、結果的に減塩(2.5%)を実現することができました。


それぞれのご家庭の味へ育ちます

1.生ぬかを使用しているため、仕込んだ当初は土壌由来の雑菌が多くを占めていますが、時間の経過とともにウオヌマ株が増殖し生成する乳酸と、添加した食塩によって雑菌が抑制され、数週間後には姿を消し、乳酸菌が卓越するようになっています(お届け時の状態)。

2.野菜などを漬け込んだ後には野菜由来の酵母が出現し、乳酸菌と酵母の働きにより、ほぼ同時にぬか床が独特の香りを持ち始め、ぬか床の脂質と漬けられた野菜の種類によって、それぞれのご家庭独自のぬか漬けの風味となってまいります。


雪室ぬかで使用している、新潟県が開発したサケイ ウオヌマ株の特徴

低温増殖性乳酸菌サケイ ウオヌマ株(actobacillus Sakei UONUMA)には、以下の特徴があります。

1. 新潟県が雪室で保存していた野沢菜漬から分離、誕生した乳酸菌を使用。他の乳酸菌株と比較して、低温でも速やかに増殖する。
2. 塩分濃度6%以下での活動が活発である。
3. 標準菌種と比較してpHの低下が少ない(酸味が抑えられる)。
4. 食品素材(ぬか床や漬物等)に一定量添加して保存すると、雑菌の繁殖を抑制できる。


日々の健康のため、是非、ぬか漬けライフをお楽しみください。

ご使用方法

お好みの季節の野菜を洗って漬け込むだけ。

<漬け時間の目安>
きゅうりの場合 そのまま(お好みで塩をすり込み)1~2日
大根・にんじんの場合 半切りまたは四つ切りにして2~3日

※つけ時間は野菜によって異なりますが、1〜3日を目安にお好みの加減でお召し上がりください。

※ふた付きの容器に移し替えて、漬込み後も冷蔵庫(10度以下)で保管をしてください。

※野菜の量、漬込み時間はお好みにより加減してください。また、お好みでぬかを洗わずにそのまま食べられます。

※賞味期限は未開封での設定となります。乳酸菌は生きており、商品包材が膨張するのを防ぐための開封期限として設定しています。開封後はお手入れ次第(ぬかの継ぎ足しやかき混ぜ)でご家庭の味となり、末永くお使い頂けます。

雪室ぬか

よくあるご質問

Q: 賞味期間が過ぎたら食べられないの?

A: 賞味期間は雪室ぬかの開封期限として設定をしています。乳酸菌は生きており、発酵することで袋が膨張するのを防ぐための期限としています。開封後はお手入れ次第で末永くお楽しみ頂けます。


Q: お手入れはどうすれば良いの?

A: 冷蔵庫で保管をしていれば毎日、かき混ぜなくても大丈夫です。寒さにつよい乳酸菌(ウオヌマ株)を使用していますので、低温でもしっかりと発酵が促進します。


Q: 最近、味が薄くなったような気がします

A: 繰り返し漬け込むことで、雪室ぬかの塩分が失われてしまいます。そういう時は漬け込み時にひとつまみ分の塩を加えてお好みの味になるように調整をして下さい。漬け込み時にひとつまみの塩で野菜をもみ込んで漬けるのもオススメです。


Q: 水がでてきてしまいました

A: 野菜の水分がぬか床に染み込み、ぬか全体が水っぽくなってくることがあります。簡単な水分の取り方は、ぬかの四隅にくぼみを作り、そこにキッチンペーパーなどを丸めて埋めこみ、翌日に取り出すのが効果的です。


Q: ぬかが減ってきたけどどうしたら良いですか?

A: 市販の炒りぬか(乾燥)や生ぬかでも補充できますが、風味を損なわないために雪室ぬかを定期的に補充することをおすすめ致します。


Q: 少し酸味がでてきました

A: 乳酸菌が活発に活動すると酸味が強く感じられるようになります。一般的にはカラシ(粉、練り)や唐辛子を少量加えることで、乳酸菌の活動を弱めることが出来るといわれていますのでお試しください。


Q: 白いカビのようなものが生えてきました

A: ぬか床の水分が増え、塩分が低下することで、まれに白いカビのようなものが生えることがあります。白くなった部分を取り除き、少し塩分を加えて上下にかき混ぜ、2~3日の間、野菜をつけずに休ませましょう。

雪室ぬか


発酵食品の魅力についてくわしくはこちら

品質表示

商品名 雪室ぬか
特徴 雪室貯蔵の特別栽培米から生まれた新鮮な生ぬかと雪国生まれの乳酸菌(ウオヌマ株)を使用し、低塩(2.5%)で発酵をすすめました。洗わずにぬかごとどうぞ。
原材料 米ぬか(新潟県産)、食塩、かつおパウダー、昆布、乳酸菌
内容量 1kg
賞味期間 冷蔵30日
※賞味期限は未開封での設定となります。乳酸菌は生きており、商品包材が膨張するのを防ぐための開封期限として設定しています。開封後はお手入れ次第で末永くお使い頂けます。
生産国 日本

使用上のご注意

※発酵食品の特性上、使用状況により使用期間、品質が変わることがあります。
※水分が気になる時はスポンジで吸い取るか、又は新しいぬか床を補充してください。
※ぬか床の表面に白い膜があらわれることがありますが「酵母菌」の一種です。全体をよくかき混ぜてお使いください。
※賞味期限は未開封での設定となります。乳酸菌は生きており、商品包材が膨張するのを防ぐための開封期限として設定しています。開封後はお手入れ次第で末長くお使いいただけます。

お届け・送料についてのご注意


・本商品はクール便で発送いたします。他の商品とは別送となり、1週間程度お届けにお時間をいただく場合がございます。
・こちらの商品はギフトラッピング対象外商品です。
・お届けの目安:金曜日にご注文いただいた場合 → 翌週木曜日以降のお届け、月曜日にご注文いただいた場合 → 金曜日以降のお届け(祝日なし・沖縄以外の場合)
・本商品は単独でのご注文のみ承っております。おそれいりますが、他の商品とあわせてのご注文はお受けしておりません。
・本品はご購入金額にかかわらず送料がかかります。また、送料は商品価格に含まれております。
・本品は5個までは同一送料となり、1つの梱包でお届けいたします。
・本品のお買い物では、代引き決済はお選びいただけません。
・ポイント10%還元は、会員ログインでのご購入のみ適用となります。