カートをみる ログイン・会員登録 ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

青森ヒバ箸

3.9マークヒバは抗菌性に優れ美しい木です。
手作りのお箸はぬくもりが感じられます。

青森ヒバ箸

価格:

346円 (税込)

[ポイント還元 17ポイント〜]
購入数:
お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 5.0 (1件)
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

品質表示

商品名 青森ヒバ箸
材料・材質 青森ヒバ
内容量・サイズなど 23×0.7cm

■ お客様の声

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ ilo様 2013-12-08
ヒバの香りがとても良いですし、使いやすくて気に入っています。

木自体に抗菌効果がありますので、長くご使用になられてもカビが発生しません。

木の手触りを楽しんで

無垢の青森ヒバなので、木そのもののよさがわかります。
ウレタン等の塗装をしていないので、木の手触り舌触りを楽しみながらお食事ができます。
青森ヒバの白く端正な木肌も目に美しいお箸です。

青森ヒバが無垢のお箸にできる理由

青森ヒバが無垢のお箸にできる理由は、青森ヒバに天然の抗菌効果があるからです。カビや虫が気になるお台所でも、衛生的にご使用いただけます。

ヒバはヒノキを上回る、優れた木

日本ではヒバに比べ、ヒノキの方が知名度が高いですが、ヒバは幾つかの点でヒノキを上回る、優れた木と言えます。

ヒバには以下のような多様な効果があげられています。

1 抗菌効果雑菌を寄せ付けません。
2 精神安定効果香りが気持ちをリラックスさせます。
3 防虫効果シロアリ、ダニ、ゴキブリなど、虫を寄せ付けません。
4 防臭、消臭効果不快な臭いを抑え、またアンモニア、あらゆる臭い対して消臭作用があります。
5 薬理効果民間療法をはじめとして、いろんな薬草として研究使用されています。
6 酸化防止作用食品の腐敗を防ぎます。

ますます脚光を浴びるヒバ油

耐性菌の出現をほとんど許さない
ヒバ精油には、ヒノキチオールという成分が含まれています。「ヒノキチオールがSARS対策に有効」と報道されたのは記憶に新しいことでしょう。近年、抗生物質の使いすぎによる耐性菌の出現や、化学合成品による薬害により、できるだけ天然物質で人体に悪影響のない抗菌力のあるものを見つめ直そうという動きがでてきました。その一つとして、ヒノキチオールが再び脚光を浴びるようになってきたのです。ヒバ油は菌種を問わず多くの菌に対して抗菌作用を示します。カビや腐朽菌に対して特に活性が高いこと、そうして耐性菌の出現をほとんど許さないという特徴を有していることが判明しています。

上の写真は院内感染する耐性菌MRSAに対するヒバ油の抗菌試験です。ヒバ油の抗菌作用の主成分であるヒノキチオールにおいて、きわめて低濃度で発育阻止します。ヒバ油、ヒノキチオールはその抗菌力とともに種々の効果が研究されつつあり、耐性菌対策プラスアルファの効果が期待されています。
(写真提供:いずれも青森県工業試験場)

飛び抜けて優れた抗菌力!

ヒバ油ヒバは数多くの菌に対して抗菌作用を示します。
ヒバ油は、青森ヒバ材中に約4%含まれている黄色透明で、細菌、真菌(カビ)、担子菌(キノコ)など非常に幅広い菌類に対して優れた抗菌効果を示し、シロアリ、ゴキブリ、アリ、ダニなどの虫に対し殺虫、忌避効果を有します。以下の写真は日本三大美林の青森ヒバ、木曽ヒノキ、秋田杉の心材をカビの胞子を塗布した寒天培養に置き、1週間培養したものです。青森ヒバの周囲に、はっきりと帯ができており、飛び抜けて優れた抗菌力を有していることが分かります。これはヒバ油中に約2%含まれているヒノキチオールによるもので、非常に優れた抗菌効果を有しています。

青森ヒバの抗菌力
写真は黄コウジカビによる抗菌試験を示したものです。
スギ、ヒノキがカビに犯されているのに、青森ヒバのみは、犯されていないことを示しています。
国産材が外国材よりも優れているのは



サンキューグリーンスタイルとは「身近にもっと国産材製品を取り入れて、CO2を削減しよう!」という活動です。
京都議定書で日本が約束した二酸化炭素の年間排出量6%のうち、約3分の2にあたる約3.9%は森林によるCO2吸収が可能な数値です。その目標値を達成するためには、もっと国産木材製品を使う必要があります。
森林に感謝(サンキュー)しながら、国産材のある暮らしを楽しんで
みませんか?

生活アートクラブでは、3.9マーク商品の売り上げの一部を3.9グリーンスタイルを運営する財団法人日本木材総合情報センターに寄付いたします。

サンキューグリーンスタイルマークについて
※サンキューグリーンスタイルマークはエコデパジャパンが認定を受けて使用しています。このマークの無断使用はご遠慮ください。

ページトップへ