カートをみる ログイン・会員登録 ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

環境にやさしいを超えた活動こそ、今…。 -川や森や大地が蘇る-

(2004年の講演録)

今、どこでも「環境にやさしい」とか「地球にやさしい」という言葉が使われますよね。私は「環境にやさしい」ではもう手遅れだ… って思っているんです。「やさしい」を一歩超えた環境を育成するような活動が必要なんです。 (生活アートクラブ代表 富士村 夏樹)

皆様 こんにちは。

生活アートクラブの代表で富士村と申します。環境問題というと、とかく退屈で難しい話、となりがちですが、今日は楽しくお話できればと思っています。

私は昭和36年生まれ、現在中学生になる二人の娘がいます。小学校の二年生までは、「将来はパパと結婚する」なんて可愛いことを言っていた娘が、今はもう「お父さんは、あっちに行ってくれ」という悲しい現状でございます。

もともと私は東京生まれなんですが、本籍はちょっと珍しいところでして、何と銀座七丁目でして、住んだことはないのですが、どういうわけだか銀座なんです。

大学を卒業して、22歳の時から東京を離れ、仙台、札幌と北に北に登っていきまして、もうこれ以上行くと樺太しかないということで、やっと四年前に東京に帰って来ました。  
山形では、当時私はシティーボーイ(笑)でしたので、「富士村さんは東京の人っぽいけれど、本籍はどこなの? 」と聞かれ「銀座なんですよ」と答えますと、「何だ、すぐそこの銀座通りか? 」と山形銀座と勘違いされたりしまして。まあ冗談はこのくらいにしまして。

そのようなわけで、私の住んでいた場所が、北へ北へ行くにしたがって、むしろ次第に水環境は良くなっていったわけであります。


次へ
環境にやさしいを超えた活動こそ、今…。 -川や森や大地が蘇る-
■水環境編
1. 健康と生活排水のつながり
2. きれいな水を作る洗剤誕生
3. 水の流れがわかるポスター
4. 水も飲めない子どもたち
5. 生活を楽しくアートしよう
6. 水の汚れの原因は?
7. 川や海を汚さないように
8. ゴミをなくすものづくり
■森林育成編
9. 天然の抗生物質青森ヒバ
10. 洗剤にヒバの能力を
11. 竹炭は地球を救う
12. 竹を活用した古来の叡智
13. 偉大な生命力をもつ「竹」
14. 備長炭の八倍の効果
15. 先人たちの知恵
16. ユニークな洗剤を広める
17. せっけんよりも安全
18. 環境にやさしいを超えた活動
19. 環境保全と福祉が一体となる
20. 廃油回収、井戸の寄付
21. 植物の浄化作用を雑貨に
22. 竹タオルの抗菌効果
23. 職人の技
24. 木のぬくもりとあたたかさ
25. かびが生えないヒバまな板
26. 伝統技術の継承
■土壌改良編
27. 農薬を使わない防虫スプレー
28. 天然防虫スプレー誕生
29. シロアリ駆除に使われる農薬
30. 床下に使用される大量の農薬
31. 5000社もあるシロアリ業者
32. シックハウスと近代住宅
33. 青森ヒバでシロアリ防除
34. 住宅の健康診断
35. シロアリと阪神大震災
36. シロアリはゴキブリ科
37. 消費者が流通を変える
38. 害虫駆除業の閉鎖性
39. 生産者と消費者の橋渡し

ページトップへ