カートをみる ログイン・会員登録 ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

神戸 布引の水

神戸 布引の水

神戸ウォーター 布引の水


神戸ウォーター 布引の水 2L
神戸ウォーター
布引の水 2L
神戸ウォーター 布引の水 20L
神戸ウォーター
布引の水 20L
神戸ウォーター 布引の水 2L×10本
神戸ウォーター
布引の水 2L×10本

硬度が101から300程の天然水はミネラルが適度に含まれつつ、硬水より飲みやすいのが特長です。



硬度が101から300程の天然水はミネラルが適度に含まれつつ、
硬水より飲みやすいのが特長です。
その使いやすさで料理にも活用出来ます。
●ダシを取る
●パスタを茹でる
●パンを焼く
●鍋物、しゃぶしゃぶ、肉の煮込み(アクを出し、旨味を閉じ込めます)
●もちろん、コーヒーやお茶にも!


神戸発。遠く、船が赤道を越えても腐らない水

水源は神戸市の地下数百メートルから採取。煮沸をしていない100%の天然水です。
司馬遼太郎著『街道をゆく・神戸・横浜散歩布引の水』の一節には、昔、外国航路の船乗りたちが神戸港で積んだ『布引の水』は船が赤道を超えても腐らず、美味しさが変わらない世界一の名水だと絶賛したことがあります。
開封後、常温のまま長期放置しても美味しい、腐らないという特性をかたくなに守り続ける、こだわりのお水です。


美味しさの秘密は深い深い水脈にあり

国立公園六甲山布引谷水系『布引の水』は、透過性の良い花崗岩や、シルト層の細砂の堆積した場所に位置し、その土壌を滞水層とする地下水脈に15年間滞在した「流れる水」です。
滞水層の通気が良く大気中の酸素が水中に飽和することで、美味しさが変わらない、高品質の水に磨き上げられた大自然の産物なのです。
世界的に見て、飲み水溶存成分は重炭酸カルシウムと塩化ナトリウムの混合物です。
そして、炭酸が作用する岩質が石灰岩であれば、ヨーロッパのように水質は硬度の高い水に、花崗岩のような火成岩であれば『布引の水』のような硬度になるのです。

理学博士 日下 譲 甲南大学名誉教授



各界でも評判です!

お料理・お茶・生花と広く価値が認められた水
神戸国際会議場で採用されている『布引の水』は、飲み水としてだけでなく、さまざまな場面で高い評価を受けています。料理研究家の故・金子信雄氏は「料理に使って最高の水」と『布引の水』を愛用。毎年恒例の「須磨大茶会」にも『布引の水』は愛用されています。また、いけばな「インターナショナル世界大会」では、生花を開催期間中長持ちさせて驚かれました。


限界に挑むアスリートにも浸透
からだのバランスを調整する絶妙のミネラル成分を誇る『布引の水』は、トップクラスアスリートたちの渇きを癒し、活力を与えてくれます。
(財)日本卓球協会ナショナルチーム公認ウォーターに認定され、トップ選手たちをサポート。また、スポーツ紙の記事には、有名力士も日々愛飲していると紹介されました。


健康の基本は良い水を飲むこと
私たちの身体の65%〜75%を占める水分は、健康と寿命に大きな関わりをもっています。
『布引の水』は、花崗岩の地層を通るなかで、酸化を還元させる4〜14ミクロンの電磁波を受け、浄化されて生体細胞を活性化しているといわれています。
昔から語り継がれた腐りにくい天下の名水『布引の水』を毎日飲む。
そして、「腐りにくい=酸化(サビ)にくい」からだをつくることをおすすめします。

医学博士 鶴田 光敏 司馬遼太郎のホームドクター 日本アレルギー学会専門医


神戸ウォーター 布引の水 2L
神戸ウォーター
布引の水 2L
神戸ウォーター 布引の水 20L
神戸ウォーター
布引の水 20L
神戸ウォーター 布引の水 2L×10本
神戸ウォーター
布引の水 2L×10本



■神戸 布引の水
布引の水 永久エコ循環図
布引谷水系と布引の水の歴史

ページトップへ