カートをみる ログイン・会員登録 ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

第30章 愛

私たちは心の中にたくさんの愛を持っています。

人を愛する心、自然や生き物を愛する心、そして私たちは同様に多くの人々から愛を一杯に受け止めて生きています。人や生き物を愛するように地球のことを良く知り、愛することも大切です。だって、私たちは地球から無条件に愛されているからです。

◆ 地球はひとつの宇宙船

地球は生命を乗せながら宇宙空間に浮かんでいる惑星です。

科学的メカニズムによってバランスよく軌道を描いているわけですから、考えてみれば宇宙船のようなものです。

人類はたった一つの宇宙船に乗り合わせた、運命共同体という意識を持たなければなりません。戦争なんてもっての他、環境破壊や経済摩擦などという愚かな次元を脱してもっとみんなで助け合うべきです。

私利私欲のために個人プレーに走ることは運命共同体の協調性を乱すことになります。特に環境問題は国境などありません。いいことはみんなで取り入れ、悪いことは話し合ってやめるべきです。貴重な資源はみんなで分けるべきです。この共同協力の精神が現代にかけていると思います。私たちが運命をともにしている間柄であることを忘れているような気がします。

日本では原子力発電所を増やしていく方向ですが、先進国ヨーロッパでは原子力発電所を減らしていく方向です。実際デンマークでは廃止を打ち立てています。

天然ガスはヨーロッパ大陸にパイプラインを走らせて貴重な資源を分かち合っているのです。どこのガス会社が利権を持っているとか、電気業界が政治的に反発するとか、そういう次元ではないのです。

良い物は良いと認め、知らない人には知らせてあげる、自分のためになったことは人のためにもなる可能性は大きいのです。もし、自分さえ良ければいいというのなら、なぜか宇宙船から離れてしまって、無重力の中で孤独に遊泳を続ける単なる物体に成り果ててしまうのです。


前へ 次へ
川の浄化に関する活動について
生活アートクラブは川の浄化をまじめに考えます
第1章 水と人間の関わり
第2章 水の大循環
第3章 海に囲まれている日本
第4章 水道水の浄化処理方法
第5章 日本の下水道について
第6章 下水道ものしり事典
第7章 最近の台所用合成洗剤
第8章 生活排水を汚す原因
第9章 環境への思いやり
第10章 洗剤による水汚染について
第11章 河川の水質汚濁防止方法
第12章 排水に関する法規制
第13章 生活に川をとりもどすために
第14章 川に流される大量の合成洗剤
第15章 危険な合成洗剤
第16章 台所用合成洗剤のゆくえ
第17章 合成洗剤や石けんの残留
第18章 石けんは環境や体にやさしい
第19章 界面活性剤の役割
第20章 化粧品に含まれる指定成分
第21章 合成洗剤についてのQ&A
第22章 竹が環境浄化に役立つ理由
第23章 美女の肌を守りつづけた炭
第24章 炭の浄化力
第25章 竹炭の材料になる竹の種類
第26章 竹炭の特徴について
第27章 今自分にできることを
第28章 地球はちょっと疲れてる
第29章 HPを立ち上げるきっかけ
第30章 愛
第31章 魚と合成洗剤
第32章 竹を見直そう!
カンボジアの井戸掘り事業

ページトップへ